ターゲットバードゴルフとは?

ターゲットバードゴルフとは?

ターゲットバードゴルフってなに?

合成樹脂製の羽根付きボールを、普通のゴルフクラブで打つミニゴルフの一種です。
ボールはバドミントンの羽根をゴルフボールに取りつけたような形状をしています。羽根は飛距離を抑える働きをし、ピッチングウェッジで打ったとき20m位が標準と言われています。

ターゲット・バードゴルフは、ゴルフをミニ化した競技です。従って、ゴルフプレイの経験のある人、ゴルフ練習場でプレイしたことがあればすぐに楽しめるスポーツです。
また、ボールの工夫により方向性や飛距離が抑制され、初心者でもすぐできるようになる手軽なスポーツです。

ターゲットバードゴルフの特徴は、バドミントンの羽根みたいなものをゴルフボールに付けた合成樹脂製のシャトルボールにあり、このシャトルボールを使用することによって、 ①ボールの滞空時間が長く、スピードもでない。
②羽根の影響によってボールが回転せず方向が安定する。
③飛距離が少なく、せまい場所でできる。
④ホールインの爽快感は格別である。
などの特徴がある。子どもから大人まで、手軽にゴルフの醍醐味を体験できるゲームです。

ボールを打つ動作は、ゴルフと同じです。ただし、ホールはパラソルを逆さにした形状なので、ボールをふわりと高く打ち上げる技術が要求されます。パターは使用しません。
また、滞空時間は長く、打球後もじっくりと球筋を追うことができるので、ロストボールになることはまれです。4人1組で、18ホールを回った場合、おおよそ2時間から2時間30分の時間を要します。メリットとしては、狭いコースでもフルスイングできるため爽快感があり、適度な技術的難度性があることです。
また、ボールは軽量で、飛距離も小さいので、安全性は高いものがあります。パラソル形の専用ホールは、強気に攻めると大叩きする危険も大きく、意外性があります。しかし、ボール自体の安全性は高いものの、ゴルフのクラブをフルスイングすることには変わりないので、その点に関しては、ゴルフと同じように注意する必要があります。たとえば、むやみに素振りをしないこと、打つ人の近くによらないことなどが重要です。

ターゲット・バードゴルフは、昭和44年(1969年)に埼玉県川口市在住野島孝重さんが、狭い場所でゴルフが楽しめるようにと考案したスポーツです。昭和60年(1985年)には埼玉県川口市教育委員会が中心となり、川口市民の考案した地域の生涯スポーツとして紹介されました。
関東体育指導委員研究大会、国際スポーツフェア、生涯スポーツ実技指導者講習会(文部省主催)、世界ゴルフフォーラム等にも取り上げられ、注目されました。昭和63年(1988年)には全国スポーツ・レクリエーション祭(山梨県、文部省、財団法人日本レクリエーション協会、財団法人日本体育協会、財団法人全国体育指導委員連合主催)の正式種目に採用され、現在に至っています。

競技規則

こちらからターゲットバードゴルフの競技規則をダウンロードいただけます。

コース説明

瀬戸大橋をバックにした臨海部の起伏に富んだ野芝の専用コースです。
規模:18ホール(パーTOTAL 72)

  • 瀬戸コース  No.01

    PAR
    4
    B
    62.0m
    R
    56.0m
    F
    53.0m

    瀬戸コースNo.01

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.02

    PAR
    4
    B
    61.0m
    R
    58.0m
    F
    55.0m

    瀬戸コースNo.02

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.03

    PAR
    3
    B
    40.0m
    R
    36.0m
    F
    34.0m

    瀬戸コースNo.03

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.04

    PAR
    4
    B
    61.0m
    R
    55.0m
    F
    52.0m

    瀬戸コースNo.04

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.05

    PAR
    5
    B
    83.0m
    R
    75.0m
    F
    71.0m

    瀬戸コースNo.05

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.06

    PAR
    3
    B
    41.0m
    R
    37.0m
    F
    35.0m

    瀬戸コースNo.06

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.07

    PAR
    4
    B
    61.0m
    R
    55.0m
    F
    52.0m

    瀬戸コースNo.07

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.08

    PAR
    4
    B
    61.0m
    R
    55.0m
    F
    52.0m

    瀬戸コースNo.08

    縮尺

  • 瀬戸コース  No.09

    PAR
    5
    B
    84.0m
    R
    76.0m
    F
    72.0m

    瀬戸コースNo.09

    縮尺

  • 大橋コース  No.10

    PAR
    5
    B
    73.0m
    R
    67.0m
    F
    63.0m

    大橋コースNo.10

    縮尺

  • 大橋コース  No.11

    PAR
    3
    B
    34.0m
    R
    30.0m
    F
    28.0m

    大橋コースNo.11

    縮尺

  • 大橋コース  No.12

    PAR
    4
    B
    62.0m
    R
    55.0m
    F
    52.0m

    大橋コースNo.12

    縮尺

  • 大橋コース  No.13

    PAR
    4
    B
    60.0m
    R
    54.0m
    F
    51.0m

    大橋コースNo.13

    縮尺

  • 大橋コース  No.14

    PAR
    5
    B
    77.0m
    R
    74.0m
    F
    70.0m

    大橋コースNo.14

    縮尺

  • 大橋コース  No.15

    PAR
    4
    B
    63.0m
    R
    57.0m
    F
    54.0m

    大橋コースNo.15

    縮尺

  • 大橋コース  No.16

    PAR
    3
    B
    33.0m
    R
    30.0m
    F
    28.0m

    大橋コースNo.16

    縮尺

  • 大橋コース  No.17

    PAR
    4
    B
    63.0m
    R
    58.0m
    F
    55.0m

    大橋コースNo.17

    縮尺

  • 大橋コース  No.18

    PAR
    4
    B
    51.0m
    R
    45.0m
    F
    42.0m

    大橋コースNo.18

    縮尺