記念館の外壁補修工事のため、1月6日(月)から2月28日(金)までの間、屋上展望台への立入りを制限していましたが、天候等の影響により工事が若干延びることになりました。
これにより、立入り制限期間が3月5日(水)までとなりますのでお知らせします。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解ご協力をお願いします。

2月2日(日)に球技場利用調整会議を開催し、平成26年度の球技場優先行事の予定が決まりました。利用される団体は、利用日の2か月前の月末までに利用申込書の提出を、1週間前までにグラウンドごとのタイムスケジュールを提出していただくようお願いします。
なお、4月分は3月14日(金)までに利用申込書の提出をしてください。

サヌカイト楽器の設置

2014年02月04日

瀬戸大橋記念館にサヌカイト(カンカン石)の楽器「琴(キン)」と「琅(ロウ)」を設置しました。この楽器は、坂出市在住の前田宗一氏より寄贈を受けたものです。
サヌカイトは和名を「讃岐石」といい、叩くと非常に心地よい高く澄んだ音色で余韻を残して響きます。「琴」はエントランスに、「琅」は展望談話室に設置していますので、天然の素材が持つ不思議な音にぜひふれてみてください。
また、この石は旧石器時代には刃物の材料として盛んに活用されており、遺跡から多くの破片が出土しています。



« 前の3件 次の3件 »

全122件中 82 〜 84 件目を表示 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31 ...41